バンクイック審査甘い?【無職でも借入できる?】

スマホ

銀行カードローンのメリット

以前にも触れましたが、カードローンにはアコムやプロミスのような消費者金融カードローンと三菱東京UFJ銀行やみずほ銀行などが提供している銀行カードローンがあります。

 

両者の違いは、それぞれの営業を規制する法律にあります。

 

 

消費者金融は「貸金業法」で規制されているので、総量規制の適用を受けます。

 

従って、年収の1/3を超える借入れはできませんから、無収入な専業主婦は1円も借りることはできません。

 

 

しかし、銀行は「銀行法」の適用を受けているので総量規制の規制は受けませんから、法律の上では銀行カードローンは専業主婦でも借り入れることができます。

 

 

銀行法は総量規制の適用外のハズなのですが‥?!

このように、銀行法では「収入の1/3」という規定は無いので、「無収入な専業主婦でもカードローンを利用できない」という規制はありません。

 

しかし、実際にはカードローンの申込み資格に「安定かつ継続した収入がある人」という規定を加えている銀行が多いのです。

 

つまり、法律上は専業主婦OKなのですが、申込み資格で専業主婦NGとしている銀行が多く見受けられるということです。

 

 

三菱東京UFJ銀行カードローンは専業主婦でもOK?

三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックの申込み条件には「本人、もしくは配偶者に安定した収入がある人」という記載があります。

 

これは、専業主婦のように収入が無い人でも旦那さんに安定した収入があれば申込みができるということです。

 

つまり、「旦那さんの収入を信頼するから申し込んでもいいよ!」という事なのです。

 

 

旦那さんに内緒で借りられるって本当??

このように、三菱東京UFJ銀行カードローンは専業主婦でも旦那さんの収入や返済能力を前提に審査にも申し込む事は可能なのですが、その際には旦那さんがカードローンの申込みをOKしているという点を確認するのが当たり前ですよね?

 

常識的には、旦那さんの収入証明書類と旦那さんがOKしている事を証明するための同意書が必要になると考えるのが当然だと思います。

 

 

しかし、驚くべき事に収入減である「旦那さんに内緒で借りる事ができた」という口コミが多いのです。

 

‥え?

 

どういうこと?!

 

 

旦那さんにバレないということは、収入証明書や同意書は要らないってこと?

 

財源(旦那さん)の同意を得ないで、奥さんが勝手に申し込んだ書類を受理しちゃうわけ??

 

 

ハイ!

 

その通りです!!

 

 

実際に、バンクイックに専業主婦が申し込んでも、旦那さんの収入証明や同意書の提出は不要で、旦那さんの在籍確認もないようです。

 

 

但し、この場合は限度額が30万円までに制限されます。

 

 

それにしても、旦那さんの了承なしで30万円も貸し出すとは、やはり三菱東京UFJ銀行カードローンの審査は甘いと言うことなのでしょうか?

銀行カードローン審査おすすめランキング!【最新版】