みずほ銀行カードローン審査時間は?【即日融資も可能】

パソコン2

インターネットから申込み!来店不要のお手軽さ!!

最近では、インターネットやスマートフォンが普及したおかげで、銀行の窓口まで出かけて行かなくても簡単にカードローンの申込みができるようになりました。

 

みずほ銀行カードローンも、同様にネットから簡単に申し込む事ができます。

 

 

みずほ銀行カードローンは口座が無くてもOK?

みずほ銀行カードローンの申込みは、ネット申込みの場合、カードローンのトップページに記載された審査申込みのバナーをクリックします。

 

バナーには「みずほ銀行口座をお持ちの方はコチラ」という赤いバナーと「みずほ銀行口座をお持ちでない方はコチラ」という青いバナーがあります。

 

 

何やら、バナーの上に文字が書かれています。

 

赤いバナー(口座アリ)の上には「WEB完結(最短即日利用可能/来店・郵送不要)の文字が!

 

青いバナー(口座ナシ)の上は?

 

「最短即日審査回答可能」‥?

 

ナント、みずほ銀行に口座が無いと、最短で審査回答止まりなのね〜(ToT)

 

更に、バナーの下には「みずほダイレクトをご利用の方またはお手元に通帳をご用意いただける方は、ご利用限度額200万円以下の場合、原則、書類提出はございません」と書かれています!

 

 

ということは、みずほ銀行カードローンの場合は口座を持っていないと即日融資はアカン!ということですね!!

 

 

口座が無い人は口座開設から!

口座がない人は、口座開設から手続きをしないといけないので、即日融資は夢のまた夢!!

 

ということで、みずほ銀行カードローンを申し込む際には事前に口座を開設しておかなければなりません。

 

せっかく即日審査回答をもらっても「絵に描いた餅」では食べられませんからね!

 

それに、あらかじめ口座を開設しておいて引き落とし口座などに指定するなど、日頃から取引をしておけば審査を甘くしてくれるかもしれません(^O^)テヘヘ

 

 

口座開設は銀行窓口の方が速い!!

インターネットから銀行口座の開設手続きを時間がかかります。

 

なぜならば、インターネットから口座を開設する場合、必要な書類の送受は郵送になってしまうからです。

 

そのため、申込みから口座ができるまで2〜3週間かかってしまいます。

 

 

一方、銀行の窓口ならば身分証明書と印鑑を持参すれば、即日口座ができあがります。

 

ですから、みずほ銀行に口座が無い人は、銀行の窓口で手続きをすれば口座開設とカードローンの手続きが一度に完了するので、そちらのほうが良いでしょう。

 

 

但し、みずほ銀行との取引実績がないので、甘い審査は期待できないですが‥

銀行カードローン審査甘いランキング!【最新版】